仏像イラストレーター始動!名刺作りました(覚書)

子ども・仏像イラストレーター アズキモカの名刺(最終形)

はじめに~トラブル続きの初号機~


イラストレーターとして初めての名刺を作ったのは2018年4月。
参加するセミナーに向けて制作を始めたものの、
時間も日数も無く、Amazonさんに用紙を送ってもらって(これがまた郵便トラブルで行方不明になって再送してもらい、セミナー前日に届くという事件が起こる)自宅のインクジェットで印刷したという思い出いっぱいの名刺でした。

たしかこれ、4~5名くらいの方にしかお渡ししてないので
結構なレア。

反省点

  • 肩書が定まってない(「ゆる和風」って何だ)。
  • 何が書けるのかわからない。
  • メアドとTwitterしかない。(まだHP作ってなかった)
  • 挿絵が雑。

試作①~まだ子どもだった~

まだ自分の肩書が「子ども和風イラストレーター」だったため、
その時イラストACでDL数の多かったこちらの絵柄を使用。
普通の名刺の背景に、コレがあるだけでした。


この記事を読んで、こんな地味な名刺じゃだめだ!と衝撃を受ける。
Web業界で活躍する日本人の素敵な名刺デザイン 2018年版

試作②~そうだ仏像にしよう~

子ども・仏像イラストレーター アズキモカの名刺(試作品)

やっと「仏像イラストで活動しよう!」という決意が固まり、
「仏像」に合わせた名刺づくりに舵をきりました。

  • 黒い名刺って目立つよね!と濃い色(紺青)をベースにする。
  • 七宝つなぎの和柄を入れる。(和風アピール)
  • 仏像の光背(デフォルメ)を大きく挿入。(仏像アピール)

確か裏面は仏像と子どもが握手してるようなイラストを入れる予定だったと思います。

和の取り入れ方や配色・和柄などはひだちデザインさんの記事を参考にしました。
和モダンデザインの作り方
奈良時代の和風デザイン 日本伝統の和柄と和風配色

前項のリンクで両面印刷が良いというのも分かったので、
裏面は自分の好きなものやネタを書いてみたり。

反省点


  • 自宅プリンターの試し刷り結果、七宝つなぎがほぼ潰れた。(ちゃんとした印刷屋さんで刷れば大丈夫かもしれませんが)
  • ネタとしてはとりあえず、営業ツールとしては弱いなと感じた。

最終形

子ども・仏像イラストレーター アズキモカの名刺(最終形)

こうなりました!9月中旬に完成。

  • ベースの色を薄い色(藍白)に変更。
  • 光背は外枠だけ残して、中に息子のキャラクターを入れる。
  • 裏面にできることとイラストのサンプルを挿入。(営業用)
住所と電話番号は迷ったけれども記載せず。
クリエイター祭りもあったので、印刷屋さんにお願いしてたくさん刷ってもらいました。
約1か月経って見直すと、またいろいろと反省点が出てきましたが…
今ある100枚をしっかりお渡しして、新しいものを作ろうと思います!

最後に

10/21にクリエイター200人祭りに参加させていただきます!
この名刺(もちろん最終形)と、間に合えばハガキサイズのフライヤーを持っていきますので、名刺交換宜しくお願いいたします!

イベント参加されないけど名刺もらってくださるという方は、
ぜひお問い合わせからご連絡くださいませ。