電子書籍「うつががんに連れ添って」の表紙を制作しました。



電子書籍「うつががんに連れ添って: おかんと私とがん治療」の表紙イラスト・デザインを担当しました。
Amazon Kindleにて好評発売中です!

「うつががんに連れ添って: おかんと私とがん治療」
まっさ(著)


タイトルの通り、うつ病の著者とがん闘病中の母の日々が綴られています。
ご本人が脚本家を目指されていたこともあり、表現豊かな文章で、読みやすく、
たまに小説を読んでいるのではと思うこともありました。
私のつたない文章ではうまく紹介しきれませんので、ぜひご一読ください。
Kindle Unlimited会員は無料で読めます。

著者のまっさ様とは、以前にブログのアイキャッチ・アイコン制作のご依頼をいただいたことがあり、
その時のご縁で、今回もお声を掛けていただきました。
まっさ様の記念すべき第一作目の電子書籍であり、
また、ご自身とご家族に関する大切なお話に関わることができ、大変光栄に思っております。

まっさ様はnoteにて電子書籍への想いや過程などを詳しく公開されており、
カワモト(アズキモカ)のこともご紹介いただいています。ありがとうございます!

noteで執筆した「うつががんに連れ添って」の電子書籍を発売しました|まっさ@うつががんに連れ添って

noteで書き溜めた原稿を電子書籍化する時にやったこと / KDP(Kindle ダイレクト・パブリッシング)の場合|まっさ@うつががんに連れ添って


Kindleの表紙を制作するに当たって

Kindleの表紙制作は、「たのしい仕事がここにもあった!副業×多肉植物」に続いて2回目です。
前回はイラストのみの担当で、構図や内容などもご指定いただいたのですが、
今回はアイディア出しから文字入れまで全て担当することもあり、
(前回ももちろん誠意制作させていただいたのですが)更に気合を入れて制作いたしました。

意識したのは、以下の点です。

・Kindleストアで一覧表示した際に、タイトルが読めること。

・モノクロで表示した際に、文字やモチーフがつぶれないこと。(Kindle Paperwhiteなど)

キャプチャしたAmazonの画面にはめ込んでみたり、
モノクロに変換したり…と何度も確認し、試行錯誤しました。

アイキャッチやバナーとはまた違う視点での制作は、とても楽しく、
自分の力になったと感じております。
またやりたいお仕事です!


紙媒体/電子書籍の表紙・挿し絵など承っております。
メール・お問い合わせよりお気軽にご連絡ください。